インターネットの備忘録

インターネット大好きな会社員がまじめにつける備忘録です。

決断を正しいものにするのは自分

年末ですね。

2014年は絶望からのスタートで途中も何度かアップダウンあったけど着地は悪くないんじゃないかなと思います。ということで総括。長いよ。

初の連載を持ったり

サイボウズ式で初めての連載がスタートしたのが今年は大きかった。


「サイボウズ式」での連載コラムが公開されました - インターネットの備忘録

 それ絡みで下北沢B&Bでトークイベントやって満席御礼だったり


5/3(土)19時から下北沢B&Bで、トークイベントに出ます!! - インターネットの備忘録

 「ブロガーズフェスティバル」に登壇したり


8/23(土)開催「2014ブロガーズフェスティバル」に登壇します - インターネットの備忘録

しました。

 

2008年からほそぼそと書いてて、独自ドメインにするわけでもアフィリエイトを真面目にやるわけでもなく、このまま好きなことを届けたい人に届くよう祈りつつ静かに書き続けていくんだろうな〜と思ってたところを急に「見つけてもらった」感じです。

結果、「この文章が届くといいな」と思っていた人たちにちゃんと届いて、妹や弟や、お兄ちゃんやお姉ちゃんがたくさん増えたような気分。頻繁にやりとりするわけじゃないんだけど、「元気でやってんの」って、たまに声をかけたくなる、かけてくれる人たち。いつもありがとうございます。

わたしは基本的に「どこかにいる誰か知らない人」に向けて書くことができなくて、「今そこで悩んでいるあなた」のために書きたいし、それはつまり「あのとき悩んでいたわたし」のためでもある。結局それしかできないんだなーと実感しました。

これじゃ書き手としてあんまりスケールしないんだろうなという思いもありつつまあ変えられないんだからしょうがない。2015年もこれでいきます。

 

初の書き下ろしで寄稿したり

リクナビNEXTジャーナル」さんに2度寄稿させていただきました。

いままででもバズった記事を寄稿(という名の転載)とかはあったんですが、初めて「オーダーを受け、ゼロから書き起こして納品する」という経験をできてよかった。機会を与えていただいて感謝しています。

特に2本めはちゃんとバズってよかった〜。安心しました。


「リクナビNEXTジャーナル」にコラムが掲載されました - インターネットの備忘録


「リクナビNEXTジャーナル」にふたたび寄稿しました! - インターネットの備忘録

今後もお声がかかれば可能な範囲で対応していきたいです。

 

2014年は「諦めたらダメだ」と唱え続けた1年だった

2013年の晦日に離婚届を提出してもらい、ザラザラした気持ちのまま新年を迎え、今年の春くらいまでは毎晩、家に帰ってきたら泣いていました。

どうやって生きていけばいいのかわかんないし、やけっぱちな気持ちになって全部やめてどこかへ失踪しようかとか思い詰めて泣いて、ガンガン泣いてすっきりした後には「でもまあ仕事はあるし屋根のついたあったかい部屋で眠れるし、家族も友達もいてくれるし、みっともないとこを晒しながらでも生きるしかないな!」と思う、みたいな繰り返しに飽きてからは、だいぶんすっきりした気持ちになりました。

心境的には「死にたい」っていうより「生きていたくない」が近くて、それはなんていうか、温かいぬるま湯のなかで溺れないようもがいている感じ。イメージあれです、ローション風呂。

 

「このまま力を抜いたら、気持ちよくこのぬるま湯のなかに飲み込まれて、スッと溺れ死ねるんじゃないかな?そしたらこんなに必死で泳がなくていいんじゃないかな?」という誘惑との戦いで(ちなみにわたしは泳げません)、これはけっこうハードだった。

そいで思ったんですけど、自分がした決断を正しいものにするのはその後の自分の行動しかないんですよね。これでわたしが諦めて「やっぱりあの決断は間違いだった」って思うのは、一緒につらい決断を選択した相手にも、そのとき選んだ自分にも申し訳が立たないから、なんとか乗り越えるぞと思って、心が折れそうなときには「ダメだ諦めたらダメだ」って唱え続けました。エヴァンゲリオンっぽさあるねこれ。

ていうか今年の年初にそんなこと書いてますね。

絶対に諦めない2014 - インターネットの備忘録

 

まあそんな感じでジッと耐えて、嵐みたいな絶望という感情の暴風雨をやりすごしたらカラッと晴天で、えっうっそ何これめっちゃ気持ちいいじゃん、なーんだ絶望なんてこんなもんか!とさえ思えるようになったのが2014年の年末、という次第でございます。

でもこれも一人で食っていけるようになんとか仕事を見つけられていたり、ちゃんと気を配ってくれる友人たちがいてくれたおかげなので、そういうセーフティネットを常日頃からちゃんと整備しておくことって大切だな〜と思いました!

最終的な結論が「仕事がんばろ☆」になったので安定感あるな。

 

あとお役所は絶望してる人間にこういう通知を送ってきてトドメを刺すのでキライ!とおもいました。「事件」て!と思って泣きながら爆笑したよね。

f:id:hase0831:20141231115625j:plain 

まあ今年はそんな感じです。

チャオ! 

広告を非表示にする