読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットの備忘録

インターネット大好きな会社員がまじめにつける備忘録です。

20160423

日記

緊張であまりよく眠れず、早朝に目が覚めて、窓を全開にしたままトーストとコーヒーで朝ごはん。「とと姉ちゃん」を2回も観てしまった(BSと、地上波)。

いい年なので、100人くらいの前で話したこともあるし、ものすごく偉い人の前でプレゼンしたこともあるし、緊張なんて、もうしないだろうと思ってたけれど、していた。今まで深く考えたことがなかったけれど、緊張、とは「相手にがっかりされたくない」「嫌われたくない」と思う気持ちがあり、その失敗を恐れて、するのかもしれない。だったらもうしょうがないや、何したって嫌われたくない相手に会うんだし、そりゃ緊張もするわ、と思ったら、力が抜けた。

緊張のインタビューを終えたら頭の中がグルグルして、何をどう書こうか考えていたところ、目的地じゃない駅で降りてしまったことに気付いた。さらに意味もなく商店街を往復したり、商業ビルのエスカレーターに乗ったり降りたり、見たくもない雑貨のお店に入ってしまったり、挙動がおかしくなってきたので、外で文章をまとめるのを諦めて帰宅。

まとめる文章に入れるかまだわからないけれど、インタビューをしていて浮かんだ「人は自分の物語を生きることしかできない」という言葉が頭から離れず、この気持ちがうまく入れ込めるといいなと思う。

 

移動中にこのコラムを読んで、とても勇気づけられる。

離婚して2年経って、「さみしい」と思う瞬間はゼロではないけど、「不幸だ」と思ったことは、一瞬もなかった。元夫とは今も交流があるし、彼の健康と幸福を願う気持ちは、道を違えた今も変わりない。自分の人生の充実を感じてはいるけれど、まだ「シングル=不幸」だと決めつけてくる人たちはいて、まあ、ぼちぼちやっていこうと思う。

 

帰宅後、あわてて「悪い芝居」次回本公演のチケットを確保。

悪い芝居vol.18『メロメロたち』 - 特設サイト

東京公演は7月末。前回(2015年)と、前々回(2014年)の感想はこちら。

(タイトルの表記ゆれが気になるな……。)

「悪い芝居」観るのは、今回で3回め。楽しみ。

 

それでは。

広告を非表示にする