インターネットの備忘録

インターネット大好きな会社員がまじめにつける備忘録です。

20160909

金曜日でした!

夜、ずっと一緒にチームを組んでいた仲間の送別会があり、思い出のお店を予約して、みんなで行きました。卓球台があるお店なので、試合して負けたらテキーラショット!というバカバカしい遊びをして、爆笑して夜中まで過ごしました。(わたしが一番たくさん負けて、一番たくさん飲みました)喪われた楽しい時間を残念に思わなくて済むように、目先のバカバカしさだけを楽しむように、みんなしてたいそう笑って、酔いました。

わたしたちは最強で最高のチームだったけれど、それでもうまくいかなくなるのは組織の中に所属する限り、仕方のないことでした。チームの解散は、わたしたちの責ではない。振り返れば、あれもこれも、そこここにわたしたちが築いたものがあり、組織の礎になっている。そのことだけが、プライドを今も支えてくれています。

「あのとき怒鳴られたのマジで怖かったっす、でも、あれがなかったら今のオレはないっす」「そうだよ、あのときのあんたはほんとひどかった!今はずいぶん変わったけど」と、思い出話をして、ああ、怒鳴ってしまうだなんて、あのときのわたしは、そんなに必死だったんだな、と笑いました。規模が大きすぎてまったくコントロールできない仕事に全員必死で取りかかって、一緒にやっつけた過程で、いろんな顔を見て、見せました。家族にすら見せたことのない顔もあったかもしれません。そんなことを思い返し、きっかけが仕事だったとはいえ、むしろ、仕事だったからこそ、わたしにとっての彼ら彼女らは、家族とも恋人とも親友ともまた違うけれど、一生大切にする、大切にしたい人たちになったんだろうな、と思ったのでした。

感傷的な日記になってしまいました。まだ酔っているような気もします。元気を出さなければ。みなさまも、どうか楽しい週末をお過ごしくださいね。

それでは。

広告を非表示にする