読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットの備忘録

インターネット大好きな会社員がまじめにつける備忘録です。

なんだかんだで、笑って生きてる

f:id:hase0831:20161231113134j:plain

2016年も終わりですね。みなさま、どんな大晦日をお過ごしですか。

今年はなんだか波乱万丈で、あっという間に1年が終わった気がします。公私共に変化が大きく、あれよあれよと年末になってしまった……。2015年ほど意欲的に寄稿や書く活動ができなくて、本来の生活をどう安定させるかばかりを考えていた気がします。

1年前の今日はこんなことを書いていたようです。暗いね。

hase0831.hatenablog.jp

今年はなにしろ、前半と後半とでガラッと自分の生活の優先順位が変わった年で、変化が大きい1年でした。詳細は割愛するとして、前半はなんといっても、今まで触れてこなかったジャンル「アダルトコンテンツ」への接近が大きかった気がします。

hase0831.hatenablog.jp

kai-you.net

hase0831.hatenablog.jp

正確にいうとAV全般というよりは「ハマジム」「平野勝之監督」でしょうか。

ハマジム」は有名AV監督「カンパニー松尾」氏が率いるアダルトビデオメーカーで、独自路線の作品を作り続けているところです。アダルトビデオメーカーながら劇場版を多く公開しているのが面白く、また個性的な監督が多いので、ずっと興味があったところへ映画レビューやインタビューのお話をいただくことができて、個人的には大きな喜びでした。

平野勝之監督」は映画監督でありながらAVも撮られる方で、庵野秀明さんプロデュースで公開された「監督失格」で知られます。矢野顕子さんのテーマソングが印象的。


『監督失格』予告編

監督失格 Blu-ray(特典DVD付2枚組)

監督失格 Blu-ray(特典DVD付2枚組)

 

 その平野勝之監督の復帰作「青春100キロ」(諸般の事情により現在鑑賞することは難しいのですが)、その作品のヒットにわずかながらでも貢献できて、監督ご本人から何度も御礼を言っていただけた、というのは本当に嬉しかった。おかげで現在も監督とは交流があり、節目節目でよくしていただいて、感謝しきりです。好きなものを好きだと書いて、それが(賛否両論あれども)広く届いて、ヒットの助けになった、というのは初めての経験でした。

 

あと個人的には、このブログの記事が1000を超えたのも感慨深かったです。

とはいえ今年に入ってから毎日1記事ずつ、日記を書いているので、そこで一気に記事数が増えた、というのもあるのですが……。

hase0831.hatenablog.jp

だとしても、8年、もうすぐ9年もブログを書き続けていたら、夢が叶って、それまでの生活では絶対に出会えないような人たちと知り合えて、声をかけてもらったり慕ってもらったりすることができたのは、このブログのおかげだと思っています。

ちなみに2016年、数日まとめることはあれども毎日の記録として日記を付けてみたのはすごくよかった。後から振り返ることができるのもよかったし、日々って似たような感じで過ぎていくようで、そうでもなかったんだな、と思えました。とはいえ毎日の記録も同じブログにまとめてしまうと一覧性に欠けてしまうので、来年以降はどうするか検討中。でも、何かの形で続けたいな。

 

そんな感じで、2016年も「ブログにためになることなんて書かなくていい」のスタンスは保ちつつ、それでも誰かの何かの役に立ったらいいな、という淡い期待を叶えてもらえた、素晴らしい1年となりました。年明けて春先くらいまでは精神的に辛い時期が続いていて、毎日あまり眠れなかったりガクッと痩せちゃったりしたのですが、なんだかんだで最近は毎日ニコニコ笑って過ごせているし、日々、楽しく生きられています。そばにいてくれる人のおかげですね。ありがとう。

人非人でもいいじゃないの。私たちは、生きていさえすればいいのよ」

ヴィヨンの妻 より

ということで、2016年もありがとうございました!来年もどうぞよろしく、読んでくださっている方、そうでない方、みなさまの2017年が素晴らしい1年となりますように、心からお祈り申し上げます。どうぞ、よい新年をお迎えください。

今日はそんな感じです。

チャオ!

 

広告を非表示にする