読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットの備忘録

インターネット大好きな会社員がまじめにつける備忘録です。

祝「昼のセント酒」ドラマ化。春は昼から銭湯に行きたい

久しぶりに嬉しいドラマ化のニュース。楽しみですねーーー!!

孤独のグルメで知られる久住昌之氏ですが「ふらっと朝湯酒」「昼のセント酒」「ちゃっかり温泉」など、お風呂+酒のコラムもあのテイストでおもしろく、とても好きです。

ということでわたしも昨今、サウナにハマった流れで銭湯情報の調査に余念がないのですが、うれしいことに「わたしも『サ道』買ってサウナ行ってみたよ」という声もあり、せっかくなので銭湯情報の共有を行っておきたいと思った次第です。

 ちなみにわたしが東京在住なので、東京に偏っています。あしからずご了承ください。

わたしは主にこのへんのサイトでアタリをつけています

温泉からスーパー銭湯まで、カバレッジが広く読んでいて楽しい。あと「ぬくぬくーぽん」というクーポンがあって、名前が最高。

 

【公式】東京銭湯/東京都浴場組合 | 東京銭湯の最新情報をお届け

東京都浴場組合公式の情報サイト。すごーく昔に「1010」(いちまるいちまる)というフリーペーパーを銭湯で見たな……と思ったらWEBになってた。

 

ここってこういう感じなのね〜みたいにふらふらと閲覧するのが楽しいです。それぞれの銭湯を丁寧に撮影・取材されているので、すごくわかりやすい。写真がたくさんあるのはいいですね。

 

昼から大きなお風呂に入って、ちょっとお酒を飲みたい

先日ものすごく暖かくなった日曜日、フラッと夕方から銭湯に行って、温冷交代浴をして、まだうっすら外が明るいうちに散歩して、居酒屋に入ってビールを飲んでぼんやりして帰ってくる、というのをやってみたんですが、とても楽しかった。

正しい休日の夕方!という感じがして、全身が、というか心身ともに深くリラックスするのを実感できました。また別の日にも、昼間ちょっと長めに走ったあと、その足で銭湯に立ち寄ってお風呂に入ってくる、というのをやったのですが、それもすごく良かったー。広いお風呂の開放感と、普段関わることがない人たちとの接点が持てる、というので気分転換になったのかもしれません。銭湯の脱衣場でよくご年配の婦人が話しかけてくださるんですが、そういうたわいもないおしゃべりが、また楽しい。

ということで、春は昼から銭湯に行って広いお風呂に入り、帰りに開店したての居酒屋に寄って旬のなにかをアテに軽く飲む、みたいなことがやりたいなと思います。

蕎麦屋さんでもいいかも。

 

春が待ち遠しいですね。

今日はそんな感じです。
チャオ!