インターネットの備忘録

インターネット大好きな会社員がまじめにつける備忘録です。

180805-0811の日記

今週も暑い1週間でした。いかがお過ごしでしたか。

f:id:hase0831:20180812175815j:image

週末明けて火曜、元同僚と飲みに行きました。一緒にハードな現場を乗り越えた相手というのはいきなり冒頭を飛ばした話ができるのでいいものだなと思いました。

台風一過の木曜は友人カップルが家へ遊びに来てくれて、お茶をして過ごしたあと散歩がてら海辺へ。海の家で波を眺めつつ娘をさんざんあやしてもらって、まかせっきりにしてしまうほど可愛がってもらいました。その後は家へ戻り、日本酒とお寿司で他愛もない話をしたり、一緒にドラマを観たり。よい1日でした。

金曜はサイボウズ式の飲み会で渋谷へ。付き合いの長いメンバーなので近況報告やら真面目な話やら。二軒めは道玄坂「なぎ」へ行き、相席させてもらって普段かかわらない人たちの話を聞いたりして楽しかった。

そして土曜・山の日はゴルジェのイベント、「ヤマノヒクラブ」です。

github.com

ゴルジェはずっと好きな音楽ジャンルのことで、以前からちょこちょこ書いています
イベントは1年ぶり、出産後はこういう音楽イベントに行くのは初だったので、非常に楽しかった〜〜〜。ライブもDJもカッコ良かったし、久しぶりの方にも会えてよかったです。

 

慌ただしくも楽しい1週間。本もあまり読めず映画も観れなかった代わりに、いろんな人に会えてよかった。人に会うのが一番エネルギーをもらえる気がします。

今週はそんな感じです。
チャオ!

180729-0804の日記

今週も暑い1週間でした。いかがお過ごしでしたか。

f:id:hase0831:20180804150625j:image

土日はフジロックの映像配信で楽しんで明けた月曜火曜、やりかけの仕事を片付けていざ水曜の映画の日、話題作「カメラを止めるな!」を観てきました。

kametome.net

何をどう書けばネタバレにならないか悩ましいのですが、

  • 前情報なしで観に行ったほうがいい
  • 途中やや退屈になるけれどそこからの展開が凄い
  • 観終わったあと爽快な気持ちになれるのは確実

という感じです。ミステリではないんですが前半の伏線が後半でグイグイ回収されるので、そういうのが好きな方にはとくにおすすめしたいです。リピーターも出始めてネットにも徐々にネタバレが出てきているそうなので、お急ぎください。

わたしももう1回くらい観に行こうかな……と思っていたのですが、夫が「ウインド・リバー」を絶賛していたのでそちらも気になったり。

wind-river.jp

あとは木曜、寄稿した記事が公開されました。

ten-navi.com

前のエントリでも書きましたが「怒り」をテーマにしてみた文章で、読んでいただけると幸い。あまり「怒る」ことについて書いてこなかったのですが、自分を守るために正しく怒りを因数分解し、自分の要求を提示する、というのは大切だなと思う次第です。難しいですけれども……。

今週は時事問題で怒りを感じるニュースが散見され、「怒る」ことについて考える機会が多くありました。昔は「まあそういうこともあるんだろうな」と他人事だった問題も娘を持って、彼女が将来生きる世界が少しでも善いものであるようにと願うと悠長なことも言ってられない気分になります。怒るところは怒り、改善できることは身の回りからでもしっかりと改善していかなくては。

今週はそんな感じです。
チャオ!

怒りについて、自分を守ることについて

寄稿した記事が公開されました!

ten-navi.com

テーマは「自分を守るために怒りのエネルギーを使おう」で、当時のわたしにはできなかったことを振り返って書いています。

ただ「怒る」というのは、ネガティブなことにつながりかねないです。やたらめっぽう怒る人、というのは、自分の感情のコントロールができていない幼い人だとも思います。とはいえ、「怒り」が持つ爆発的なエネルギーは、絶対に無視してはいけない。

それならば、怒りの根底に何があるかを探り、その解決のために自分の感情のエネルギーとうまく付き合って、自分を守るために使うのも大事ではないだろうかと思うのです。

 

そんなことを編集さんと二人三脚で書かせていただいたので、ぜひ読んでみてください。そしてできれば何かのお役に立てればうれしく思います。

 

ちなみに記事の冒頭で紹介いただいた「逃げろ、そして生き延びろ」はこちらです。

hase0831.hatenablog.jp

今日はそんな感じです。

チャオ!

180722-0728の日記

今週も暑い一週間でした。しかも週末は台風が来るとか。いかがお過ごしですか。

f:id:hase0831:20180728135710j:image
なんだかんだ忙しくて、本をあまり読めなかったのが心残りの週。

先週に引き続き、友人が家に遊びに来てくれました。赤子を抱いてもらって、あれこれしゃべりながら飲んで食べて、海まで散歩しました。

どうも雲行きが怪しいと思っていたら、海の家で飲んでいたときに大降りの雨。まるで東南アジアにいるようでした。そんな楽しい1週間。

今週、時間の合間でつまみ読みしていたのはこちら。 

 夫が図書館でこの本を借りてきていて

類似の本を読みたいなと思っていたので、久しぶりに。 

ソクラテスは、吟味されない人生は生きる価値がないと言った。わたしたちもそろそろ、自分の人生における刷りこみやアンカーをよくよく検討していいころだ。その刷りこみやアンカーがかつてはまったく合理的だったとしても、いまも合理的とはかぎらない。ひとたび昔の選択を考えなおせば、新しい決断に、そして新しい一日の新しいチャンスに気持ちを向けられるようになる。

行動習慣でいうとこの本も面白かったです。

ぼくたちは習慣で、できている。

ぼくたちは習慣で、できている。

 

前述2冊が人間の行動原理についての解説だとしたら、「ぼくたちは習慣で、できている。」はその実践編といった感じ。つなげて読むと興味深いかもしれません。

 

あとは!「きのう何食べた?」の新刊も出ていたので読みました。今回も面白かった!主人公のふたりがふたりで老いていく様子は、なんだかぐっときます。

きのう何食べた?(14) (モーニング KC)

きのう何食べた?(14) (モーニング KC)

 

今週はそんな感じです。

チャオ! 

180715-0721の日記

今週も暑い一週間でした。いかがお過ごしでしたか。

f:id:hase0831:20180721194910j:image

三連休の最終日を利用して、素敵な友人カップルが遊びに来てくれたのですが、へべれけになるまで飲み歩いた友人に自分が産んだ子供を抱いてもらうのは、何というか、たいへん感慨深いですね。しかも手作りのダイパーケーキまでプレゼントしてもらって、とても楽しい時間。思わず飲みすぎてしまいました。

週の中日には、夫に子供を預けて仕事の打ち合わせへ。最近はフリーランスで動いているので、産後すぐでも自分のペースで仕事が再開できるのは助かります。打ち合わせの帰りに横浜のスカイスパへ。

www.skyspa.co.jp

初めてだったのですが、

□メリット

  • 駅から近い
  • 館内の清掃がマメ
  • アロマのいい匂いがする
  • さほど混み合っていない
  • サウナが2種類
  • 水風呂が16度

□デメリット

  • やや割高(2,370円)

という感じで大満足でした。暑い日の水風呂はいいですね〜。

 

さて今週読んだのはこの本。 

恥しがりやで受け身で、心の底でいつもびくびくしているあなたは、不幸にもあなたを否定する人の眼を、あなたのなかにとり入れてしまったのである。  

You have right to be here.このメッセージを、生まれてから六ケ月の間に受けることが大切であると、パメラ ・レヴィンという女性の交流分析学者は言うが、まさにその通りであろう。 

というあたり、納得感を得つつ読めました。娘はもうすぐ3ヶ月なので、たくさんメッセージを与えたいと思います。

 

もう1冊読み始めたのがこの本なのですが

インタビュー

インタビュー

 

こちらもすごく面白いです。わたしはコラムを書くことはあってもめったにインタビューをすることはないとはいえ、「インタビュー」という手法を通じて相手と自分の間に生まれる何かを作っていく、という話はとても興味深く感じました。ウェブメディアでもインタビュー中心の媒体をよく見かけますが、ここまで踏み込んで対象者の話を聞けると、楽しいでしょうね。

 

しかし暑い!こういうときはハッカ油を駆使して乗り切りたいものです。

今週はそんな感じです。

チャオ!

180708-0714の日記

今週も暑い日が続きましたね。夏バテなど大丈夫ですか?

今週は、娘が生まれてちょうど2ヶ月だったり、娘の予防接種があったりと、時間の速さを実感した週でした。体調を崩していたので、夫が娘を予防接種へ連れて行ってくれたのですが、帰ってきて腕に絆創膏をたくさんつけた娘を見たら、痛かっただろうによくがんばったなあ、と、思わず涙が出そうになりました。こうやって成長を見守っていくんだなあ。

ということで、親として娘に何がしてあげられるのか、ずっと考えていたところ、何よりも「自己肯定感」を与えてあげることが大切なのではないだろうかということに思い至り、そういう本に興味が出ているようです。
今週読んだのはこちら

自分のうけいれ方(愛蔵版)

自分のうけいれ方(愛蔵版)

 

まず親である自分が自己肯定できていないと、どうしてあげればいいのかわからないだろう、と思って選んだのですが、読めてよかった。自己啓発本はなんとなく避けていたのですが、他者に言語化してもらうことで改めて実感することもあると思うので、今後は食わず嫌いせず読んでみようと思います。特に今回は本の中の一文に

母親の役割は子供の不安を取り除くことである。医者と母親では役割が違う。

とあり、まさに今の自分の心境と重なりました。

いま読んでいるのはこちら。こちらも同じ論調ですが、興味深いです。

 

わたしは自他ともに認めるアダルトチルドレンなので、みんなが知ってることを知らなかったり実感ができていなかったりすることがあるため、大変学びがある。とはいえ、わからないなりに自分で会得してきた法則のようなものもあるわけで、そことの合致もまた新しい学びであったりするわけです。


以前も書いたのですが、娘に限らず、大切な人にできることというのの実際は、本当に限られていて、自信を絶対にくじかないこと、自信を持ってもらうヒントをたくさん見つけて伝えること、だと思っています。

つらいことや悲しいことから守ってくれるのは
最終的には自分が他人に肯定されている、愛されている、
という自信だけだと思っていて、それをいかにたくさん、
一緒に見つけられるかだと思っています。

ひたすら相手のいいところを見つけて言葉で肯定し続ける、
その積み重ねは自信になって、その自信はわたしがいなくなっても
わたしの大切なひとをつらいことから守る盾になってくれると思っています。

大切なひとにできるただひとつのこと - インターネットの備忘録

 

今は娘とそこまでのコミュニケーションは取れないけれど、たくさん笑いかけて、たくさん抱きしめてあげて、あなたはそのままでいいんだよ、というメッセージを伝えていければいいなと思ったのでした。

 

あとは今週でたこちらも気になっているので、時間を作って読めたらいいな。

 問題地図シリーズは読みやすいので、今度出る「マネージャーの問題地図」も楽しみです。 

マネージャーの問題地図 ~「で、どこから変える?」あれもこれもで、てんやわんやな現場のマネジメント

マネージャーの問題地図 ~「で、どこから変える?」あれもこれもで、てんやわんやな現場のマネジメント

 

 

今週はそんな感じです。
チャオ!

180701-0707の日記

f:id:hase0831:20180707194457j:image

だいぶ間が空いてしまったけれども、文章のリハビリも兼ねて日記を再開しようと思います。文章を書くというのは筋トレと似ていて、しばらくサボるとどんどん書く力が衰えていく気がする……。

ということで日記です。

 

今週は夫のきょうだいが遊びに来てタコパをして海まで散歩をしたり、通院でクタクタになったり、わりと活発に動いた日でした。あとは先週の話だけど本を読むエネルギーが戻ってきたので、積極的に気になる本を手に取るようにしています。

たこ焼き器はガスのものを買ったのですが、電気式のより熱量があってカリッと焼けるのですばらしい。冬場にお鍋をするため買ったカスボンベが有効活用できました。

市販のたこ焼き粉に卵、水で生地を作って、そこに紅生姜、ネギ、天かす、タコを入れて焼くだけです。同じたこ焼き器でアヒージョもできるよ!というので試してみたところ、楽しかった〜。こちらはオリーブオイルににんにくみじん切り、塩(多め)、あれば鷹の爪を入れて火をつけたらエビやマッシュルームなど任意の具を入れて煮るだけ。簡単ですね。

 

さて先週読んだ本2冊、どちらも面白かったので備忘です。

発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術
 

文章が読みやすく都度具体的な解消方法が明示されているので、「あっこれは使える」というTipsがたくさんありました。 

 

女と仕事 「仕事文脈」セレクション (SERIES3/4 3)

女と仕事 「仕事文脈」セレクション (SERIES3/4 3)

 

 こちらも面白い一冊。ずっと気になっていたので読めてうれしい。植草一子さんも寄稿されていて、そちらも良かったです。

 

今日は七夕ですね。特に七夕のお願い事はしないのですが、豪雨の被害にあわれた皆様、復旧作業に従事されている皆様の安全を心よりお祈りしております。