インターネットの備忘録

インターネット大好きな会社員がまじめにつける備忘録です。

いまの自分を変えるためにまず出来る3つのこと

いろいろ思うところありちょっとまとめてみました。


もうとっくに出来ている人もいると思いますし
そういう人にとっては今更なにいってんだよなエントリーです。




本を読む

ジャンル問わず、おっ?と思ったらとにかく読む。
何を読めばいいのーと思ったらベストセラーを上から読んだっていいし
平積みになった新刊をなめるように見回して興味を感じたら迷わず買う。
買ったその日に何しろ読み始める(興味が失せないうちに)


あーやっぱりちょっと難しいかなーと思ったら
ジャンルの違う本にちょっと浮気して気分転換したら
まら読み始めればいい。(新書読んで飽きたら小説、みたいに)


どーしても読み切れなかったら諦めて売っちゃえ!
地球にはブックオフがある。

他人に興味を持つ

話が合わない、と思っても「何でこの人はこういう考え方になったんだろう」
「どう人生過ごしたらこういう人になるんだろう」と興味を持つ。


どうせその場限りで二度と会えないんだからいやな思いもその場だけ、
だったらあらゆることを相手から吸収しようとする。


業界が違う、年代が違う、だからわたしに関係ない話だ、と思うのは大間違い。
自分の話題ストックが豊富であるに越したことはない。
出逢いの貧乏性になれということ。

ニコニコして感じよくする

知らない人の集まりで話に入れなくても、いや〜な人がいて気分が悪くても、
とりあえずその場ではにっこりして相づちをうって、誰に対しても
感じよくしておくことが大事。八方美人になれっていうんじゃなく
オトナとして他人を不快にさせないよう振る舞うとういこと。


どうしても話について行けない場合、今ならいいかな?という時を狙って
知ったかぶりをしないで、礼を失しないように注意して、素直に明快に質問をすること。
ほんとうに知識のある方は、素直な質問についてバカにしないで分かりやすく答えてくれる。
それで失礼な態度を取る人とはそもそも付き合う価値はない。


普通のOLでも何にもない学生でも知識と好奇心が旺盛で
素直で感じよい人には何もかもが集まってくる。
その努力をひたすら謙虚にすればいい。

それだけ。
以上。

広告を非表示にする