読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットの備忘録

インターネット大好きな会社員がまじめにつける備忘録です。

20160526

前も何かで書いたんですが、仕事の依頼とか、悩み相談とか聞いてると、頭の中にフローチャートがバッと浮かぶんですよね。そしてそのフローチャートをひとつずつ潰していくことで課題や理由をあぶり出そうとする上、なるべく最短距離で結論に至ろうとするので、強く気をつけていないと、けっこう嫌な感じになってしまうんです。

今日も新しい仕事の相談を受けてて、

  • それは必須ですか?任意ですか?
  • その仕事の最終的な目的はなんですか?
  • どんな結果が満たせれば目的は達成ですか?
  • それをすると何が起きますか?しないと何が起きますか?
  • 最終OKまで、誰に・どんな確認のステップを踏みますか?
  • 何月何日の何時までに、どういう状態であることが必要ですか?

みたいな感じのことを、相談しに来たチームメンバーにどんどん返していて、それはいつものことなんですけど、ちょっと前に、そういったやりとりを見ていた他のチームのメンバーから「ハイスピードで言い合ってるから、ケンカしてるのかと思いましたよ 笑」と言われたのを、気にしていたんです。

わたしは言い方もキツいし、次から次へとポンポン返しちゃうから、人によっては詰問しているように見えるのか、というのを知って反省していたのに、結局それを忘れて、また同じような感じでやってしまった、と思ったので、相談に結論が出て「じゃそれで進めます」と話が終わったあとに、謝ったんです。

言い方もそうだし、疑問に思ったことを全部確認しないと気が済まない性分だから、細かく聞かれてめんどくさいだろうと思うし、気分を害していたらごめんなさい、と。そしたら「確かにウッと来るときはあるけど、それで重要な見落としに気付けないほうが嫌なんで、これでいいですよ。ちゃんとわかってるんで。」と言ってもらって、ちょっと泣きそうになりました。

モヤモヤを抱えたままでいるより、正直に言ってしまってよかったなと思った日でした。でもやっぱりこうして書いてみると、嫌なヤツっぽいね!あと「ウッと来る」とは言われてるしね!来るのはしっかり来てるんかい、ってね。反省しました。

ちょうどいい塩梅になるよう、気をつけます。

 

それでは。

広告を非表示にする