インターネットの備忘録

インターネット大好きな会社員がまじめにつける備忘録です。

消極的ヒモ雇用についての検討と結論

読みまして。

22歳じゃなくてもいいんですけど、わたしも有職女性で日中はずっと外にいるので、家に誰もいない時間の方が長いのに家賃払ってんのバカらしいなあ、とか、家事ダルいから奥さんがほしいなあとか、わたしが不在のあいだ宅急便を受け取ってくれる人がいたらいいなあとか思うことが一度もなかったと言ったら嘘になります。

そして自立して稼いでいる有能な女性たちで集まって、楽しくお酒を飲んでいる際のレクリエーションとして催される「ヒモの雇入れについて」の検討会議にも何度か立ち会って参りましたので、その際に挙がった検討事項と結論について、諸兄にご共有かたがた書き記したいと思った次第です。

 

ヒモに求めるのは「忠誠」と「肯定」そして「癒やし」

求める要件についてヒアリングした結果は以下

  • 衣食住を保証するのだからわたし一筋でいてほしい
  • 遊びに行ってもいいけどわたしが帰ってくる頃には家にいてほしい
  • 選択や掃除などの家事はやってほしい。でもやりすぎないでほしい
  • 料理は平日は任せるけど週末は一緒に作りたい。おいしいって褒めてほしい
  • ありとあらゆるタイミングで「かわいい」「きれい」と言ってほしい
  • 浮気・火遊びは論外。発覚した時点で解雇とする。ただしバレなければ良い
  • お小遣いは協議のうえ決定したい。週に1〜2万が妥当なのではないか

など。

 

都会で働く普通の女性がヒモを養えるようになるライン

  • 都心に家賃12万のマンションを借りて
  • 光熱費もろもろ雑費で5〜6万円
  • 食費は多めに見積もって8〜10万円
  • 貯蓄や保険で5〜8万円
  • ヒモへの小遣い10万円(バッファ込み)

そうなると、手取りで45〜50万円/月程度かかる。
そしたら年俸で考えて700〜800万円クラス以上なら、ヒモの雇入れ、ありうるのでは……!全然ありえない話ではないのでは……?!という会話になって盛り上がり、じゃあどんなルックスがいいのかで最近の気になる俳優やら芸人やらの話で盛り上がりでもイケメンってルックスにかまけて努力が足りない人がけっこう多いじゃんだってさあの時のさから始まって最終的に今までした最低のセックスの話に流れていくのが定石なのではなかろうかと思います。

 

「猫でいいじゃん」

わたしからは以上です。

 

今日はそんな感じです。
チャオ!

広告を非表示にする