読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットの備忘録

インターネット大好きな会社員がまじめにつける備忘録です。

小さな「楽しい」を上手に見つけていきたい

先日これ書きまして

hase0831.hatenablog.jp

無事に「醤油手帖」が届きまして、ハイテンションで読み終えて枕元に置いては毎晩寝る前にパラパラ眺めて「ハァ〜なるほどね〜」とニヤニヤしているんですが、試してみたさが高まりすぎてしまい、ついにお醤油を2種類買いました。読んで想像をめぐらしてるだけじゃやっぱり物足りず、そして使って料理がしてみたいという欲もわいてきてまず試してみたいと思ったので、新宿にある宮崎観光物産館にて、こいくち醤油とさしみ醤油の2種を買ってしまいました。

その後、ある集まりで日本酒を飲む会があったので、味見が待ちきれなかったこともありそこで開封してみんなでわいわい舐め比べしたり並んだおつまみにかけて食べ比べしたりして超楽しかったんですが、冷静になると「なんで醤油を舐め比べてこんな盛り上がってんだよ」ともなるわけです。

けれども、やっぱりこういう「楽しい」「面白い」って気分が上がる瞬間はすごく大切で、友人とそれを分かち合って笑うというのは、なんだかいいものだなーと思いました。

何かにこだわると、それが手に入らなかったり無くなったり、継続して使用することができなかったときストレスがかかるのが嫌だったので、なるべく一般的な、標準的な、どこででも手に入るものを使うようにしていたんですけれども、なんかもう食とか趣味においてはまあいいかな〜という気持ちになってきたので、しばらくはこの楽しみを味わっていたいと思います。ちょっとずつ調べが進むのも、また、楽しいですね。

生きてると自分の力だけではどうしようもないことが起きたり、やりたくないことがあったり、気持ちがまっくろになりそうな瞬間があるけれども、こういう小さな「楽しい」をたくさん備蓄しておいて、その都度ちょっとずつ自己回復させていきたいと思います。RPGでいう「やくそう」みたいな感じでね。

 

ただ帰ってきて買い求めた醤油のメーカーのこと調べてたらAmazonでも買えるってことに気付いてしまって微妙な顔をしています。Amazon、便利だね……。

ヤママツ しょうゆ濃い口 500ml

ヤママツ しょうゆ濃い口 500ml

 

普段使ってるのと舐め比べしたんですが、確かに違う。なじみのない「さしみ醤油」も買ったので、これで煮物にチャレンジしてみようと思います。 これはもう見た目からとろっとしてて、甘い。

ヤマエ 本醸造甘口さしみ ペット 360ml

ヤマエ 本醸造甘口さしみ ペット 360ml

 

 

わたしがいつも使っているのはこちらのお醤油です。大分のメーカー。

フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油 500ml

フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油 500ml

 

 

なんでもAmazonで買える時代、すごい!って結論になっちゃいそうですがまあそういうことで。

今日はそんな感じです。

チャオ! 

広告を非表示にする