インターネットの備忘録

インターネット大好きな会社員がまじめにつける備忘録です。

正解は、ありません。でも。

読みまして。

ino-null.hatenablog.com

 で、なるべくサッと書けるようになる練習を始めているのでサッと書くんですけど、タイトルの通りこれには正解は、ありません。と、わたしは思っています。正解はないけど、自分の快・不快がある、という感じ。ただ、その快・不快を探るためのお手本というか仮マニュアルみたいなものは、たぶんある。

そんで仮マニュアルっていうか「ちゃんとした生活ってなんやねん」という大前提に戻ると生活には基本と応用、という2段階があって、まず基本ですよね、基本、これは大きく分けて3つの要素に別れると思っています。

・清潔
・健康
・充実

まず「清潔」、きれいに洗った衣服を着て部屋が清掃されちゃんとお風呂に入って清潔さを保てていること。まずこれが最初。清潔さを保っていれば健康を増進することもできると思うので、次に「健康」

「健康」の要素としてはなんだろう食事、睡眠、適度な運動、かな。

わあ、保健体育の教科書みたい。でも実際そうで、そんでこれも別に「これが正しいぜ」っていうのを取り組むよりは、先に「いま、自分がどういう状態になっているか」を把握するほうがいいんじゃないかなって思います。いつもどんなものを食べて、何時から何時まで寝て、どのくらい身体を動かしているか。

1週間だけでもいいので、日記を付けてみて、「やっべ全然運動してない」「ほぼ毎日コンビニ飯かよ」ってなってから、直せそうな部分をちょっとずつ変えてくのがよいと思います。なんでかっていうと、「やべっ」ていう危機感がないと、生活ってなかなか変えにくいと思うので。

そんでこのへんについておおよその標準値みたいなのはみなさん子供時代に習ったとかテレビで見たとか雑誌で読んだことがあるでしょうしフンワリと頭にイメージできるんじゃないかと思うんですけど、主菜副菜バランスよく3食とる、23時から8時間くらい眠る、週に1〜2回は走る・運動するもしくは毎日20分軽度のストレッチをする、みたいなの、ありますよね。そこに寄せてけばいいんじゃないかなって思います。

 そんで最後が「充実」、これはもう好きにやりなはれってことでいいと思いますけど、清潔な生活を保てて身体が健康だったら、だいたい充実すると思います。なんでかっていうと、健康だったらお金はなくても散歩したり人と話したり家の中をメンテナンスしたり、わりと何でもできるから。清潔でないと健康を損なうし、健康を損なっている状態であれこれ欲張っても、充実って感じにくいと思うんですよね。

 ということでわたしがなにかと掃除にこだわるのはこの「清潔」をなんとかしてキープしたいからなので、それに役立ちそうな過去エントリを紹介して今日はおしまいにしたいと思います。まとめてみたら掃除エントリ書きすぎだろってなって自分でもちょっと引きました。なので情報がまとめてあるものをピックアップした。

hase0831.hatenablog.jp

hase0831.hatenablog.jp

hase0831.hatenablog.jp


サッと書いてみようと思ってトライしたら書く時間は半分以下だったけど思うままバチバチ書いてたせいで文字量は減らなかった!むずかしいですね〜。

 

生活の基本はそんな感じですが応用についてはいろんな種類あるので好みに応じて取捨選択すればいいと思います。わたしはやっぱり暮しの手帖というか松浦弥太郎さんスタイルが好きだなあ。ということで応用編というか、より、素敵な「基本のお手本」としてこちらも。

kurashi-no-kihon.com

今日はそんな感じです。
チャオ!

広告を非表示にする