読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットの備忘録

インターネット大好きな会社員がまじめにつける備忘録です。

小さなリセット儀式を持つといいよねっていう話

この記事を読んでから、セブン-イレブンのメガネクリーナーを愛用しています。

inkyodanshi21.com

こんなやつ。

https://www.iy-net.jp/sys_image/456/021/081/276/4/001_4560210812764.jpg

サッと拭くだけ メガネクリーナー

個別包装で20包入りなので、自宅に1箱、会社に1箱ずつ常備しています。
自宅の備蓄からはポーチに2〜3包入れ持ち歩いているのと、会社用のはロッカーに置いておいて、毎朝、出社したら1包取り出し、PCを掃除するのが習慣です。20包あるのでほぼ1ヶ月に1箱くらいのペースなのもちょうどいい。
出社したら手を洗ってうがいをして、席についてからおもむろにこの包から1シート取り出し、PCのモニタを拭いて、キーボードの隙間やトラックパッドのはじっこも拭いて、iPhoneandroidそれぞれの表面を拭いたらシートが乾いてきちゃうので、そこで捨てる感じです。
潔癖症ぽく見えたら嫌だなと思って、周りが出社してくる前にこっそりとこの一連の作業を終えるようにしてたんですが、先日ついに見つかりまして、とはいえモニタがきれいになると気持ちいいのは事実ということで意外に好評だったので、今後はおおっぴらにやりたいと思います。

 前置きが長くなった。ということで何が言いたいのかというと、この一連の作業がわたし自身の朝の始まりの儀式的な意味を帯びており、自宅モードから仕事モードに切り替わる節目になってるんじゃないかな、と思ったんですね。もちろん作業環境がきれいなほうがいろいろ気分がいい、というのもあるんですけど。

 自分の生活を振り返ってみると、これに近いことをちょこちょこやっていて、こういう「ちょっとした掃除」って、気分のリセットに有効なんだなと思いました。家に帰ったら冬の寒い日でも必ず窓をあけて空気を入れ換えるし、朝もそう。仕事中にウーッてなってきたら手を洗いに行ったり、お茶を入れるためにマグカップを洗ったりしませんか?
あとわたしは考えごとが煮詰まると台所を磨いたりシンクやガスコンロを重曹でピカピカにしたり、お風呂場の目地のカビ取りをしたり、水周りの大掃除を始めるフシがあるんですが、これも近いのかもしれません。目先のことに集中するから気持ちが切り替わるし、実際すっきりするし。

 なのでそういう感じで、「わたしはこれをすると気持ちが切り替わる」みたいな方法をたくさん分かっていると、緊急避難的に使えるし、けっこういいんじゃないかなって思ったのでした。
身近な人に聞いてみたら「ストレッチをする」「タバコを吸いに外へ行く」「スマホでエロ漫画を読む」(?!)などがありました。こういうの聞いてみると、おもしろいね。

 

ともあれメガネクリーナー、おすすめです。
今日はそんな感じです。
チャオ!

広告を非表示にする