インターネットの備忘録

インターネット大好きな会社員がまじめにつける備忘録です。

奥深く、手を差し込んで引きずりだす

毎日書く筋トレ、10日が経ちました。

たまに毎日書くトレーニング期間を設けるんですが、今回はなかなかしんどかった気がします。自分のライフサイクル的に重い悩みを抱えていた時期でもあるし、エモーショナルな出来事が続いたタイミングだったので、過剰にセンチメンタルになっていたせいもある。
とはいえ毎日何か書く、と決めて続けて今日で11日目、なんとか続けられて、感じたこと。

なんだかんだで書くことはある

本のレビューとか感想とか、「何かを見たリアクションで発生する感情」はできるだけ避けて、なるべく「自分の中から出てきた感情」をまとめるのを中心としてみたんですが、そんな毎日言葉にできるほど考えるかなあと思ってたものの、なんとか書けました。必要に迫られれば思いつく、ってことなのかもしれません。

書くスピードは上がる

毎日書くとなるとあまり熟考するより思ったことをパッと書くスタイルになるので、PCの前でパチパチ打つのと並行してiPhoneから更新、もしくは下書きをするようになりました。今回の目安はいつも2000文字くらい書いちゃうので、800文字〜1000文字程度、原稿用紙2〜3枚で収まるようなものを目指したので、これは意外とよかった気がします。やっぱりPCで書くとたくさん書いちゃうし冗長になることもあるのになかなか自制が難しかった。

毎日読みに来てくれる人が増える

ざっくりしたアクセス解析しかまだ見れてないのですが、ブックマークやTwitterでのシェアしている顔ぶれが重なることが多くて、毎日読んでくれてるんだな〜という人が増えた印象です。あとはてなブログの機能で読者登録してくれる人の数も増えました。読まれてる!と思うと肩に力が入ってしまう葛藤とも戦いましたが、なるべく意識せず、気にせずに。
でも読んでくれた人との意見交換の頻度が上がったのは、すごくうれしく思いました。

 

 続けるかどうかでいうと、悩んでいるものの、まだしばらく続けてみようかなって思います。もうちょっと縛りはゆるくするかもしれません。

「あーなんか書くことないかな」って思いながら自分の感情の奥底をさらう作業は意外と楽しくて、まだいろんなものが隠れていそうなので、どんなものが出てくるか、やってみようと思います。しんどいはしんどいんですけどね。

また、これにはとても共感しました。

moarh.hatenablog.jp

未来の自分のために書き続ける、という視点でいれば、変なふうに気負わず書けるかもしれないですね。

 久しぶりに晴れそうな週末、心配なことも多いですが、前向きに、明るく過ごしたいと思います。

今日はそんな感じです。
チャオ!

 

関連するかも

hase0831.hatenablog.jp

広告を非表示にする