インターネットの備忘録

インターネット大好きな会社員がまじめにつける備忘録です。

Re:女の子に言いたい

女の子に言いたいhttp://anond.hatelabo.jp/20130316011814

男の子も女の子もいろいろあって大変ですね……、としか言いようがないのですが。
増田のエントリは男性→女性への訴えだったのですが、それをうけて、同性として女性に言いたい。

自己満足のために相手に無駄なストレスをかけるのはよくない

2chのコピペネタとかでもよく見かけるのですが、相手が本気かどうか、どれだけ自分を求めているかどうかを計ろうとして、相手にストレスをかけるのはやめましょう。
「わたしと仕事、どっちが大事なの」
って聞くとか顕著な例で、そんなのお前ハンバーグとボーダーシャツのどっちが好きなのって言われてるのと同じくら素っ頓狂な質問で、意味わっかんねえと思われてキレられても仕方がないくらい馬鹿げたやりとりです。


付き合っているとき、自分がどのくらい強く求められているか知りたくて、それを知ると安心して嬉しくなれるタイプなら、その旨を直球で伝えて、直球で愛を返してくれる人を探しましょう。

自分の身体をエサに相手の気持ちをコントロールしようとすべきではない

倉田真由美さんに訊く:『本命女になるには“お得感”を感じさせろ!』http://am-our.com/love/118/5492/

この記事はちょっと主旨が違ってはいるのですが、根底にある気持ち悪さは、「自分の何かをエサにして、相手から決断を引き出そうとしている」点かなと思ってます。
それが肉体(セックス)であったり、「女」としてのお得感?だったりするだけで。


AMは連載コラムで面白いものがあったりしてまめにチェック(いま流行りのRSSリーダーで)しているのですが、媒体としての全体的なムードは自分で選ぶ、素敵な恋愛!みたいな、初期のanan的ポーズをとりつつ、裏の思想は「相手に選んでもらえるために」とか「セックスで相手を喜ばせるには」みたいな苦悩と媚びにまみれていて、そこが炎上しやすいポイントなのかなーと思ってます。
これとか、すごいですよね……“ノマドセックス女子”って……ネタでしょうし、おもしろいけど……。irohaが入ったサバイバルキットとか出してほしいですね。)


ちょっと脱線しましたが、何かの対価として相手から与えられたものは危うくて、自分自身も「でも結局これは○○をしてあげる代わりに手に入れたものだし」みたいな不安は残って根本的な解決にはならないと思いますし、そもそも相手との関係を構築しようとするときに使う打ち手としては、非常に悪手だと思います。

とはいえどちらか一方だけの責任ってこともない

週末の昼間っから何を書いているんだという話なのですが、まあおいていおて、こんなふうに恋愛が面倒くさい感じになっちゃうのは、双方同じだけ悪い、という出発点から考えるべきだと思ってます。

相手が「自分が求められている実感」みたいなものを切実に欲しがっているのに「面倒だから」「照れくさいから」といった理由で与える努力をしなかったり、自分の身を切ってなりふり構わず勝負に出なければ決断をしてくれない上、結論をウヤムヤにしたりとか、前述の女の子たちにも「そんな悪手をとってしまうほど追い詰められた理由」があったのかもしれない。単なるメンヘラの可能性もありますけどね。それは各自現場でご判断ください。


ともあれ、ある程度は関係を作ってきつつあった彼女が、こんな手に打って出てしまったのは何故だろう、いったいどこでつまずいたんだろう、どうやったらリカバーできるかな、っていうのを想像して、今の自分が頑張れそうな範囲を決め、それを持ち寄って、お互いが少しずつ歩み寄れるといいですね。


いやー、男女関係って、めんどくせーですね!

広告を非表示にする