インターネットの備忘録

インターネット大好きな会社員がまじめにつける備忘録です。

人との出会いは新しい人生の可能性

hase08312008-11-20

おいしいものを食べたくらいで人生の何が変わるのか、
と言われてしまうとそうなのですが、最近はまっているのが
西日暮里のモツ。



最近教えてもらってあちこちで
「信じられないくらいおいしい!」「いくべき!」
とか言いふらして回ってるお店があるのです。


▽丸腸を一本そのまま焼けばいい
http://d.hatena.ne.jp/takerunba/20081118/p2
▽西日暮里でモツのフルコースを喰らう
http://otashimasho.com/2008/11/post_300.html


おいしそうにまとめてらっしゃる方がいるので
いかにそれがおいしいか(かつわたしがはまっているか)は
そちらを参照いただくとして、おいしいものをきっかけとして
このお店に連れて行ってもらった、っていうのはけっこう大きなことで、
新しい人と知り合うのは楽しい。新しい世界を知るのは楽しい、と
改めて思うきっかけをもらえました。


そもそもこのお店に連れて行ってくれたshachiさんとの出会いがなければ
このお店を知ることもなかったわけで、このお店を知らなかったら
そもそも西日暮里はわたしにとっては遠い街だったわけで。
そしたらこんなにおいしいモツには出会えなかったんだなー!
自分の知らない世界にもいろんなものがあるんだなー!
と改めて思ったり。おおげさですけども!


新しい人と出会って、その人の世界に連れて行ってもらって、
そのことをきっかけにまた新しい世界に興味がわいて、
それをたぐったらまた新しい出会いがあって、という
スパイラルに入っていってるのを実感しています。


このこともあって、やっぱり会社や普段の人間関係の中で
完結してしまうと世界が閉じてよくないなーと思い
「もりもり食べてばりばり働く」
を書いたりしたのですが、やっぱり新しい出会いは
新しい世界を知るきっかけを連れてきてくれるのだなあと
思ったりしています。


「ポジティブ教徒」っていう言葉があるようなのですが、
ああ、たしかに!という感じ。ちょっと宗教っぽいですよね。
つらいときにすがれて、妄信的になってる人は幸せなの。
まあでも、それでもいいかなあと思いました。


自分が生きてきてこれだけいろんなことを考えたり悩んだりしているのなら
他人もきっといろんなことを考えたりしているんだろうなーと思ってから、
他の人はどんなふうに考えたり悩んだりしているんだろう、っていうことに興味がわいて、
他人との関わりに積極的になってみよう、と決意してはや数年。


もちろん合わない考え方もあるしゲゲって思うこともあるし、
どうしようかなーって思って困っちゃうひととの出会いもあるけど、
それでもやっぱり得るものの方がうんと大きいですね。


ほんとは何もなくてもガンガン新しい世界に飛び込んで行ける方が
いいのでしょうけど、もともと内弁慶ぎみなわたしとしては(仕事では別だけど)
「おいしいものを食べに行く」っていう言い訳がある方が
いろいろやりやすいみたいです。


早くまた次回いきたいなー!

広告を非表示にする