インターネットの備忘録

インターネット大好きな会社員がまじめにつける備忘録です。

【法事・法要】三回忌とは

自分備忘シリーズ


昨年祖母が亡くなったときに、色々知らないこと、
知っておかなきゃいけないことってあるんだなー
と思ったので備忘しておく。


というより今週末に三回忌があるので調べたから
忘れないように残しておくんだNE!

AA略)これで大人の仲間入りだお!


◆三回忌とは

三回忌とは亡くなってから満2年に行う法要で一周忌 の後に行います。特に三回忌からは回忌という数え方になりますので、注意が必要です。数え方は○回忌=満(○ー1)年です。

http://www.houjinavi-saika.com/3nen/index.html


・行う時期:満2年目
・やること:遺族、親族、友人・知人などで供養を行った後に会食。


ふむふむ。
うちは昨年の8月に亡くなってまだ1年しかたってないけど
「三回忌」っていうのねー


◆三回忌の服装

男女共に、三回忌(満2年)までは正式な喪服を着たほうがよいでしょう。年月が経つにつれて喪の色を薄くしていき、黒からグレーや紺など地味な色にしていきます。 七回忌以降は、略式喪服でかまいませんが、参列者よりも軽い服装にならないように配慮しましょう。


これは施主側だから、今回は参列者になるのかしら。


・参列者の服装

一般的に、親族以外の参列者は略式礼服を着用します。 七回忌以降は、平服でかまいませんが、ラフな服装は避けたほうが無難でしょう。


今回は祖母の三回忌=わたしは親族だから、正式な喪服なのね。
わかったお!


◆正式な喪服とは
女性の場合の喪服とは

黒五つ紋付長着
黒い帯
黒布製のハンドバッグ
草履


うーんさすがにこれはむり

黒いアフタヌーンドレス
黒い靴
黒の布地かスエードのハンドバッグ
アクセサリーはパールかオニキス
帽子はベール付きの帽子が正式
黒い手袋

なのでこっちで。
というか黒のスーツになるのかな。


あとは卒塔婆代がいるっつうことなので
これは当日親に聞くことにしようと思う。


勉強になったお!(AA略

広告を非表示にする